Laboratory of Animal Behavior, Division of Animal Science, School of Veterinary Medicine, Kitasato University

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

論文「Association of maternal genetics with the gut microbiome and eucalypt diet selection in captive koalas」が公開されました

北海道大学の早川卓志さんらのグループとの共同研究で、北海道大学大学院の近藤虎太郎さんが筆頭著者、当研究室の講師の小倉と卒業生の雨平愛さん、荒木千晴さん、渡辺里衣さんが共著者となっている原著論文がPeerJ誌で公開されまし …

論文「動物心理学の祝福を自身の子育てに」が公開されました

講師の小倉が執筆した意見論文「動物心理学の祝福を自身の子育てに」が動物心理学研究誌で公開されました。この論文は育児の中で経験したオペラント条件づけの有効性と、動物と「触れる」ことから得られる経験について述べており、特集「 …

京大WRC共同利用研究に採択されました

2024年度京都大学野生動物研究センター共同利用・共同研究に、大学院生の池田真夏さんによる研究課題「シロフクロウにおける認知バイアスの検討」が採択されました。 本研究は動物園で飼育されているシロフクロウを対象に、動物福祉 …

改訂版 動物行動図説が出版されました

当研究室の小倉が編集と執筆を一部担当した「改訂版 動物行動図説」が出版されました。 いろいろな動物を特徴づけるさまざまな行動が、豊富な写真を交えつつ解説されています。以前の「動物行動図説」から対象としている動物種を拡大し …

2024年度メンバーのページを更新しました

2024年度メンバーのページを更新しました。 今年度は大学院生4名、学部4年生11名が所属しています。 詳細な研究テーマは決まりしだい追記していきます。

農医連携教育セミナーを開催します

当研究室の所属する北里大学獣医学部動物資源科学科が2023年度農医連携教育セミナーを開催します。日時は2023年12月16日(土)9時15分からで、事前にお申し込みいただければどなたでもご参加いただけます。Zoom配信も …

第9回オオサンショウウオ共同研究シンポジウムで講演します

2023年11月18日(土)に広島市安佐動物公園で開催される第9回オオサンショウウオ共同研究シンポジウムで講師の小倉が講演します。 タイトルは「オオサンショウウオは何を食べるのが好き? -選択試験による餌の嗜好調査」で、 …

「ちばZOOフェスタ2023」で講演します

2023年11月3日(金)~5日(日)に千葉市動物公園で開催される「ちばZOOフェスタ2023」内の「アカデミア・アニマリウム 生物多様性フォーラム」で、当研究室の修士2年・石徹白ほのかさんが講演します。 11月4日(土 …

研究室に配属される3年生が決まりました

当研究室に配属される3年生が決定しました。2023年度メンバーのページを更新しましたのでご覧ください。

「霊長類学の百科事典」が出版されました

講師の小倉が「動物福祉の行動学的評価」の項の執筆を担当しました「霊長類学の百科事典」が出版されました。霊長類の分類や進化、形態、遺伝、生理、心理、行動、社会、保全や福祉など多様なトピックを網羅しています。 ぜひご覧くださ …

1 2 3 8 »
Copyright © 北里大学 獣医学部 動物資源科学科 動物行動学研究室 All Rights Reserved.